研究者

政治経済

日本の科学技術研究が過去10年間で低下。他の先進諸国は増加

 文部科学省科学技術・学術政策研究所の調査で、日本の科学技術の研究論文数が、過去10年間で6%も減っていたことが明らかとなった。  論文数が減少したのは欧米などの主要国の中では日本だけ。日本の科学技術分野の発展が鈍化していることが浮き彫り...
タイトルとURLをコピーしました