外房線 土気駅 の普通入場券(硬券・昭和57年)

入場料金が110円から120円に改定された昭和57年(1982年)8月に購入した国鉄外房線土気駅の普通入場券です。当時の土気駅は風情ある旧駅舎でした。

昔は運賃が変わっても廃棄せず、旧料金110円の表記上にスタンプを押して継続利用していました。環境資源面でも経営面で経費削減にもなるので、良い慣習でした。

ちなみに400番のキリ番です。

当時、スペースインベーダーいわゆるインベーダーゲームがまだ流行っていましたね。土気駅は、九十九里浜の海水浴へ行った際にこの入場券を購入しました。

ちなみに、硬券の右側にある斜線は、この線に沿って切断する事で小児用の切符となるものです。穴が空いているのは綴じ穴で、小児用に発券した分をこの穴に紐を通して纏めて保管するものです。

発行日付は、発行時に日付スタンプに通して印刷して乗客に渡します。



JetDrive Go を使って iPhone のストレージ容量を空ける

1.アプリを起動し「カメラロール」を選びます。

2.カメラロール画面の右上にある「選択」を選びます。

3.JetDrive Go へ移動する写真を選びます。

4.選択したら右下にある共有ボタンを選びます。

5.「移動先 JatDrive Go」を選びます。移動が完了すると削除するかの確認があるので、はいを選びます。


政治家の秘訣は誠心誠意あるのみ。勝海舟

先日、小池塾の都議候補選びのペーパーテストが実施されたとの報道があった。小池塾が政治家として要求され得る資質を問うものは何かと検討した結論が試験実施である。

ここで日本の政治家の原点を振り返ると、勝海舟は「政治家の秘訣はただ”誠心誠意” のみだ。」と語った。

かと言って本当に政治知識が皆無の人物では、やはり政治家として望ましくはないだろう。逆に幾ら知識だけ豊富でも、誠心誠意に欠ける人物なら不適合だ。昨今、問題となっている政治家の政務活動費の不正問題も、知識不足の問題ではなくモラル不足の問題である。

政治知識は教えれば向上するが、心は今さら成人に説いても向上は難しい。候補者には、知識よりも先ず誠心誠意ありきの人物とすることが肝要であろう。


Windowsコマンドプロンプトで FOR コマンド

もう Windows でコマンドプロンプトなんか使わない事も多くなった今日このごろですが、ちょっと複雑なことをしたいけれど、アプリを作るまでもないという処理を実行するには、やはり便利なMS-DOSコマンド&バッチ処理。
ここでは、DOSでのループ処理を解説します。

概要

繰り返しコマンドを実行します。

基本構文

FOR 変数 IN (リスト) DO コマンド [ パラメタ ]

例文

FOR %%I IN (1 2) DO FOR %%J IN (A B) DO ECHO %%I%%J

  • 上例はFOR文を二重の入れ子にしています
  • %%I は変数なので、%%A でも何でも良いです
  • バッチファイルに記述する場合は %%I
  • コマンドライン直打ちの場合は %I

FOR /R “C:\” %A IN (*.jpg *.jpeg *.png *.gif) DO ECHO “%A”

  • 上例は指定した拡張子のファイルを検索してECHO出力しています

実行結果

c:\>FOR %I IN (1 2) DO FOR %J IN (A B) DO ECHO %I%J

c:\>FOR %J IN (A B) DO ECHO 1%J

c:\>ECHO 1A
1A

c:\>ECHO 1B
1B

c:\>FOR %J IN (A B) DO ECHO 2%J

c:\>ECHO 2A
2A

c:\>ECHO 2B
2B